岐阜聖徳学園大学附属小学校

スポーツ王国岐阜
ぎふ清流国体は2012年開催!聖徳学園体感型WEBマガジン

HOME > イベント 一覧 > 校外研修(1日目)

イベント 一覧

校外研修(1日目)

2009/7/16

 天気予報は3日間とも雨になりそうな予想をしていた中、曇り空の下の中学校を、バスに乗って出発しました。

 だいたい予定どおりに「めいほう高原」に到着しました。

 3日間お世話になるインストラクターの方たちのユニークな自己紹介のあと、みんなでお弁当を食べました。

 お弁当を食べてから、活動まで少し時間があったので、外の広場で遊ぶ人も多くいました。中には、インストラクターの方ともう仲良くなって、鬼ごっこをしたりしている人もいました。和気あいあいとした雰囲気の中で、「めいほう高原」での生活はスタートしたように思います。

 さて、第一日目の活動です。縦割り班に整列しなおしたあと、全体を三つのグループ(縦割り班二グループずつ)に分けて、「ドラム缶ピザ」「竹とんぼつくり」「あまご掴み」の活動を順番におこなっていきました。このころから、雨が降ったりやんだりする天気となりましたが、活動に支障がでるほどではなく、予定どおりに活動を開始しました。

 ビデオ撮影係の私は、それぞれの活動場所を何回も往復して、できるだけ多くのみんなのがんばっている姿、楽しんでいる姿を撮ろうとしました。(「あまご掴み」の会場までの坂道の往復は、20歳過ぎの私にはかなりハードでしたが・・・)

 「ドラム缶ピザ」(私が最も苦手な・・・)は、みんなそれぞれにピザをデザインしていました。中には、スヌーピーを作った人もいましたが・・・ ドラム缶で焼いてもらった後、自分で作ったピザを食べました。普段食べるピザとは違ったおいしさを味わえたのではないでしょうか。

 「あまご掴み」と「竹とんぼ作り」については、次の学級通信で紹介しますね♪

image image image

(中学校1年2組学級通信『PEANUTS 〜ココロツタエ〜』第77号・7月14日発行 より)