岐阜聖徳学園大学附属小学校

スポーツ王国岐阜
ぎふ清流国体は2012年開催!聖徳学園体感型WEBマガジン

HOME > イベント情報 一覧 > 天声人語

イベント情報

天声人語

2009/6/26

image

 附属高校では、朝のSHRの始まる前の10分間ほどを利用して、朝日新聞の「天声人語」をみんなで読んでいます。

 この取り組みは数年前から始まっていて、文字に触れることの少ない現代の高校生に活字に触れる機会をつくる、「天声人語」には、社会的な問題も多く取り上げられているので、社会的な視野を広げる、さらに、「天声人語」は大学入試問題にも採用される文章なので、その意味を読み解くことで、大学入試に向けた国語力を養う、などを目的として行われています。また、間接的ではありますが、始業を早くすることで、遅刻防止や、落ち着いて1日をスタートさせる、という効果もあるようです。

 写真は6月26日(金)の1年C組の様子です。先生がプリントされた「天声人語」の文章を読み、生徒はそれを聞きながら、理解しようとしています。